DE-RE

Understanding Cope Cages

Understanding Cope Cages: From Origins to Standardisation is a report by Julien Potin for the European Army Interoperability Centre. Tank…

米海兵隊の統合防空能力における認識ギャップ

米国海兵隊の統合防空システム(IADS)能力における認識ギャップは、海軍大学院の論文である。

ドローン訓練ドローン事故にどう備えるか

ドローン訓練GEAのアンドレ・ハイダー中佐が執筆した論文「ドローン事故にどう備えるか」。

UASの取得と兵器化に関するグローバル・レポート

非国家武装集団によるテロ関連目的での無人航空機システムの取得、武器化、配備に関するグローバル・レポートが発表された。

ドローン時代の脆弱性-脅威と新たな課題

ドローン時代の脆弱性-2035年までの確立された脅威と新たな課題』はジェームス博士による報告書である。

CTPN都市環境における敵性ドローンへの備え

都市環境における敵性ドローンへの備え」は、テロ対策準備ネットワーク(CTPN)の報告書である。報告書の寄稿者...

大量破壊兵器対策のための国防総省戦略

大量破壊兵器対処戦略は、米国国防総省の文書である。

FM 3-01.44- 近距離防空作戦

短距離防空作戦は陸軍省本部が発行した実戦マニュアルである。実戦教範3-01.44は、陸海空軍を包括的に...

DIA報告書-イランが中東でフーシ攻撃を可能にする

国防情報局によるこの製品は、イランのミサイルと兵器化された無人航空機(UAV)を視覚的に比較している。

指向性エネルギー兵器のサプライチェーン

Directed Energy Weapon Supply Chains- Securing the Path to the Future」は、Emerging Technology Institute(ETI)の報告書である。先進兵器...

AFDP 3-01 対空作戦

空軍教書(AFDP)3-01「対空作戦」はアメリカ空軍(USAF)によって書かれた。制空権の確立...

比較研究中東の非国家的暴力によるドローン使用

中東における非国家的暴力によるドローン使用の比較研究』は、国際テロ対策センター(ICCT)の...

ATP 3-01.81「対無人航空機システム技術

ATP 3-01.81「対無人航空機システム技術」は、陸軍省本部による陸軍技術(ATP)出版物である。ATP 3-01.81...

紅海におけるフーシへの英国と国際的対応 2024年

2024年紅海におけるフーシへの英国と国際的対応」は、英国下院図書館の研究ブリーフィングである。このブリーフィングは...

空からの死:複合武器戦争の適応

空からの死:UASの脅威に対する複合武器戦の適応』は、アメリカ陸軍のコマンド・アンド・...

読み込み中...